とあるデザイン学生の目次録

デザイン学生の目次録

デザインの進路って迷うよね

デザイン学科に進みたい人ー!!!

 

.../

 

あれ、しーんとしてる。

いやきっと皆眠いだけのはず。

 

まあ小芝居は1つ置いておいて、この記事を読んでいる方はデザイン系の進路で悩んでいるはず!(多分!そうでない方も大歓迎!)

 

デザイン系に進みたい人で悩むのはまず、美術学部か工学部のどちらかです。

 

まずは大まかに学部で悩むはずです。

最近は美術学部のデザイン学科

           工学部のデザイン学科

など同じデザイン学科なのに何が違うの?ってなることがあります。

 

ざっくり説明すると、

 

工学部・・・インダストリアルデザイン、プロダクトデザインなど人の生活をより快適に、使いやすくする物を作ることが多い。

スペースデザインなど建築もこっちに分類される。

要は人が使いやすい物を作りたい、社会をより良くしたい物、建築、サービスを作りたい。などの人はこっち!!!

 

美術学部・・・自分の頭の中で思い描いてる世界を作り出すのがこっち!

わかりやすく言うとデッサンや、立体デザイン(針金やスチレンボードなど)でテーマや自分の思い通りに作って芸術は爆発だーーー!!!系の人はこっち!

とりあえず自分の考えたものや描いた絵をアピールしたい人はこっち!

 

ざっと説明したが大まかな分け方はこんな感じ。ちなみにデザインちゃんは工学部!

 

工学部のデザインと言うと、え?(・Д・)みたいなまだ認知度が低いところがあって説明するのが大変だったりすることがありますが、工学部のデザイン学科ってどうなの?必要なの?と思った時、悩むはずです。

 

どんな時だって迷えば本当にこれでいいのかと迷います。私も正直迷ってました。そう言う時はもう成功している人の話を聞いてしまいましょう。

 

...。

 

え?講演会とか言ったことない?

え?お金がない?

え?時間がない?

 

そんなお悩みをお持ちのあなた!

読書という良い手があるではありませんか!

読書は時間と場所を選びません。(満員電車の読書は厳しいですね)

 

⬇︎1番のオススメです⬇︎

 


 

 

 

 

 

 

 

最近だとyoutubeという手もあります。

とりあえず色んな手段で情報を集めましょう。

そして自分の納得いく進路と考え方を手探りで探していきましょう。

 

 

しかし、案外学部でざっくりと決めれた人もいるのではないでしょうか。

 

私は個性的な作品をアピールするよりたくさんの人が使うものを作りたいと思ったので問答無用で工学部でした笑

 

 

もう少し語りたいですがまた別の機会にさらに細かく学生さんや転職する人にわかりやすく伝えられるように掘り下げていきたいと思います!それではなまたヽ(・∀・)bye